--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N・H・Kにようこそ! 第十話「ダークサイドにようこそ」

2006年09月12日 02:42



ついに十話に突入!!
早速感想書いていきたいと思います!!

ツンデレななこちゃんによって現実に目覚める山崎。
ゲーム作りには現実の体験も必要だと語る。


そしてまた岬ちゃんを意識してしまう佐藤君。
シナリオのキャラの名前を思わず岬にしてしまう。


そんな自分に腹を立てて山崎のパソコンを壊そうとする。


体浮いてますけどヽ(;´Д`)ノ


いつもどおりカウンセリングのために公園に向かうが岬の猫に餌をあげている場面を目撃し佐藤君!!トキメイテマス( ^▽^)
しかし思い通りの言葉の出せない逆走ぶりはI`sを思い出しますね笑


カウンセリング最中も岬の髪を掻き上げる仕草にドキッ!!?っとしちゃってますΣ(・ε・;)


しかし好きになればなるほど相手が気になるもの。
岬のことを何も知らないことが不安になってしまう。

山崎は山崎でななこちゃんの彼氏を目撃したのか酒を飲んでやさぐれてしまう。

山崎の自分勝手さには敬服です


佐藤君は岬のことがどうしても気になり岬のバイトしている漫画喫茶まで行き、岬を付けていく(山崎と一緒に笑)


すると物凄い豪邸に辿り着く。
そこからは公園はもちろん、自分の住んでいるアパートも監視できる位置にその家があることを知る。


さらにつけていくと岬はおばさんと一緒に集会所に足を運ぶ。
そこにはひきこもり問題を特集するチラシが。
岬がひきこもり協会の陰謀に関わっていると思い込む。

そして…

カウンセリングは…もうやめだ
お前の顔なんてもう見たくない

走り出してしまう。
岬の悲しそうな顔見れば気づけるものだと思うのだが…


次回は

です!!どこまで陰謀にはまっていくんだろ…


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saga12.blog65.fc2.com/tb.php/84-77dc0c84
    この記事へのトラックバック

    N・H・Kにようこそ! #10「ダークサイドにようこそ!」感想

    感想わたあめ一つでそんなフラグ立つかww花火大会の後、達弘は岬ちゃんをいつも通りには見れなくなってしまいます。完全にラブですな人を疑う何の根拠もなしに一人で思い込む信頼って大事ですよね

    N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」

    ずっとF-1と交互に見てたから凄く疲れた。いいムードだなぁ。佐藤と岬ちゃん。見ててほのぼのとします。岬ちゃんずっと顔を赤らめてるよ!(佐藤の脳内妄想が画面に反映されてるだけかもしれないけど!)岬

    N・H・Kにようこそ! 第10話 「ダークサイドにようこそ!」

    「N・H・Kにようこそ!」、それは佐藤君の恋愛物語である。「どうしてあの時買ってあげなかったんだー!!」相変わらず佐藤君は妄想しまくりで暴走しまくりですな。岬ちゃんと早く合うためにいつもより早く出かけたりとかなり重症

    N・H・Kにようこそ! 第10話

    第10話「ダークサイドにようこそ!」 「僕らはもっと積極的に女性と付き合うべきだ...

    N・H・Kにようこそ!第10話「ダークサイドにようこそ!」

    N・H・Kにようこそ!アニメ・パプリカパール兄弟だっけ? サントラ担当。かなり昔に何度かライヴ観たきりだったんだけど、最近、アコギの同じリフの繰り返しの曲にはまり気味。やっぱ、反復と繰り返しは基本だよね。前回、岬ちゃんと夏祭りに行ったこと...

    N・H・Kにようこそ! 第10話 「ダークサイドにようこそ!」

    どうしたんだろう…普通の恋愛モノになってきたような気がするんだが…あの暴走は何処へ…orz

    N・H・Kにようこそ! 9月11日付 10話「ダークサイドにようこそ!」

    N・H・Kにようこそ! 9月11日付 10話「ダークサイドにようこそ!」今回は、佐藤くんがストーカー趣味に目覚める話だ。結局、どんどん岬ちゃんの謎が深まっていくだけか。何というか、底知れぬ相手だな。それよりもさ、佐藤

    N・H・Kにようこそ! 第10話

       第1巻" style="border: none;" />        「ダークサイドにようこそ!」  精神の大部分を「中原岬」という人物に支配されつつある    引きこもり・佐藤達広22歳!   その変化はすでに現実世界に現れ始めるのだった(ニヤ!) 山...

    N・H・Kにようこそ! 第10話

    気になり続けて早10話目。達弘さんがどうのこうのより、すっかりポイントは岬ちゃん。

    NHKにようこそ!・第10話

    「ダークサイドにようこそ!」 うーーーーむ…。 今週のタイトル、記憶に無かったん

    N・H・Kにようこそ!【第10話】「ダークサイドにようこそ!」

    岬と一緒に花火を見に行った時に何もしてあげれなかった事を悔やむ達弘 寝ても覚めても岬の事ばかり考えるようになっていた そこで改めて自分が岬の事を知らないこと気づく 山崎を誘い岬を尾行してみると妖しげな団体と行動を共にする岬をみてしまう これ以上傷つきたくない

    N・H・Kにようこそ! 第10話・「ダークサイドにようこそ!」を見て寸評

     しかしまあ…自分に好意を寄せてくれている?人間の、その好意を疑うことの虚しさといったらないよね。でも、もし仮に自分がこんな立場に置かれたら…やっぱり隠しカメラ探しちゃうかなぁ。愚かだけど…特に、自分に自信がない人間はそう思うかも。 散々言い続けてきたが

    N・H・Kにようこそ!#10「ダークサイドにようこそ!」ひきこもり時空へようこそ

    山崎も佐藤も女に振り回されてるなあ、青春してるなあwどことなく「げんしけん」っぽいとこあるよね。 山崎がどうやらフラレたっぽい(やはり来たか他の男w)のに恐らくはひきずられるカタチで佐藤の人間不

    N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」

    N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」山崎のひと言が、佐藤をダークサイドヘ誘う。

    ・ N・H・Kにようこそ! 第10話 「ダークサイドにようこそ!」  感想

    彼女とデートに行くと浮かれる山崎。とりあえず、山崎に前回で彼が喋ったセリフを聞かせてやりたい。もしくは一発なg(ryそして、現実と妄想の区別がつかなくなってる気がする佐藤。彼の頭の中には、きっと好感度が

    N・H・Kにようこそ! (#8/9/10)

    #8:「中華街にようこそ!」 遊びに来た母さん、達広のウソにはやっぱり気付いていた! 回想シーンがありましたけど、母親の力は凄まじいものです。 今回の岬ちゃん、フォーマルチックな服装で来たり、母さんと別れた後にアベックの集い場で誘うようなことをしたりと、か

    ねこ缶にようこそ

    NHKにようこそ!第10話「ダークサイドにようこそ!」ねこーねこー...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。